By -

地域資源としての保育の場《まちの保育園・こども園》を科学する -解体新所#04レポート- 【後編】

前編から続き 「子どもとその親が通うだけの児童施設」と思われがちな保育園。でも松本さんが掲げる「まちぐるみの保育」においては、保育園は地域の資源であり、まちづくりの拠点であり、社会をつくる場所だと言います。イベント後半か […]...

Method

クリエイティビティを鍛えるため、場に余白を。オフィス深化論Vol.1:岡村製作所・鯨井康志さん

| | 0 Comments

共創空間やフューチャーセンター、クリエイティブ・オフィスのような、オープンで創造性を刺激する空間設計が世界的に注目されると同時に、日本でも多様な働き方が生まれ始め、オフィスの在り方も進化を求められている昨今。イノベーショ […]

Method

地域やアプローチによって“モク”の定義を刷新する取り組み〜「モクと呼ばない」イベントレポート

| | 0 Comments

建築関係者の間では、木(き)のことを“木(モク)”と呼ぶ。しかし、コンクリートや鉄のようにJISで規格が決まった工業材料とは違い、種類も色も形状もバラエティに富む木は、“モク”と一言で発注することはできません。 そんな個 […]